風水の落とし穴にハマらぬ為の違和感

  19, 2019 08:55






下記より空メールをお送りください


📩登録の翌日から配信スタートとなります


※上記から進めない場合は

a+1845w@ac-mail.jp

空メール送信または直接ご連絡ください





 
おはようございます、
青木美由紀です。
自然崇拝や、龍の神は水辺の近くに祀られていることは多いですが
基本的に神社は山に護られた形になっています。


風水でも同じ。

フライングスター風水(玄空飛星派)は

健康や人間関係は山を観察します。

現在ならビルなど近隣の高い建物をみますね。



財運は水を観察し、

現在なら道路や広場などをみていきます。










エネルギーは移り変わるのでかつては栄えていたのであろう通りも


古く寂れて土地そのもののエネルギーは衰退しています。





電波塔や細長い塔など
玄関を開けると目の前!ということや
ベランダからすぐ見えたり近くにあると凶になりがちですが
少し離れると文昌塔という学問にとって良いものに変化する場合もあります。
一概にあれはダメ、これはダメ、はないのですよね(^_-)

先日、風水鑑定の簡易鑑定で図面と近くの地図のみでのご依頼がありました。
建物だけでみると室内のエネルギーは良いものです。
最後の決め手は
その物件の印象は?
というのがとても大きなポイント。
私が同行出来ない場合
住む方がその建物に対しての印象がとても大きく左右します。
そこでクライアント様にその印象を聞くと、
まだ住居中で内覧出来なかったそうです。
が、建物の外観、部屋の前までの印象はとても良かったそう。
私には2つ問題点がありました。
①内覧出来なかったこと
②近くに空き地があったこと
でもクライアント様も引っ越しシーズンで急ぎでしたので念のため2点の問題点はお伝えして
私はOKを出しました。


契約を済ませ前住人が退去と聞きましたので
内覧の際、私も同行させていただきました。
建物の外観、エントランスともにとても綺麗にしていました。




この調子なら、、、ホッとしていましたが


エレベーターに乗り込む時に
「?」と
なぜか不思議な感覚。


エレベーターで上がって
「ん、、、?」


外観と建物内部のイメージが全く違いました。


クライアント様も
あれ?という表情。




いよいよ部屋を見せていただきました。




私はドアを開けた時に
その部屋の持つ空気感と臭いで部屋の性格を知ります。


部屋自体に生気が全く感じられない💦




もちろん住むとなれば良いところを伸ばし、
対策はしますし、住人の空気感になっていきます。
気になっていた空き地も以外に部屋から近い。
そしてなんと言っても
クライアント様とこの部屋の相性のイメージが湧かない。
色々と考えなければない点が多すぎて
一旦家に持ち帰り考えてました。
すると夜クライアント様から電話が。
「本当にあの部屋で良いでしょうか、、、」
契約前。内覧出来ない時に部屋の前までは見たそうなのですが、夜に見たらしくてエレベーター降りた後は暗くて細部まで分からなかったらしく、
今回、昼間に見てそのギャップに驚かれたそう。
このお電話が来た時にすぐ
「、、、解約しましょう!」
勝手に言葉が出てました。。。💧
違約金、私も一緒にお支払いする覚悟です!
クライアント様もすぐ同意してくださって解約する事にしました。
幸いにも引っ越しシーズン真っ只中という事もあり
管理会社さんも違約金はいりませんと、
契約解除してくださって。。。
本当にありがたかったです。
クライアント様はそれからまた別の物件をすぐ探して内覧をし、
とても良い所を見つけられ3週間後には引っ越しも済まされましたー!!
早かった(笑)
あれから1ヶ月経たず。
契約解約した部屋の前の空き地、
先週、正式にマンションが建つ予定となり分譲募集要項が出てました!
これから着工のようです。
、、、危なかった。
あのままGOしてれば私はずっと後悔したと思います。
室内のエネルギーが良いからと
目の前に建物が建つなどの環境の変化は室内の変化をもたらします。
運が良ければ好転する事もありますが
悪いければよくない結果を生み出す場合もあります。
契約解除した部屋は
《陽の光が差し込む明るい部屋を希望》していたクライアント様にとって
エネルギー云々というより環境によってご自身の気が落ちることも考えられましたので
風水は総合的にみる事が大切なんですよね。
同行出来ない鑑定の際はGoogleマップなどを穴が空くほどくまなく見ていますし、
出来るだけ写真をいただいたりしていますが
更に注意深く観察しなければならないことを学びました。
本当にありがとうございました。

 


What's New