風水で悪い方位に引っ越したと思われる時の心構え

  10, 2018 15:26

 


転勤などのお引越しシーズンも


一旦落ち着いてきたところでしょうか?


 



 


先日


お引越しされたいクライアント様から


引越し方位の鑑定がありました。


 


 


風水鑑定をしていると


《引っ越し先の方位も大切だけど建物の鑑定も気になるー》


なんて思ってしましますけど


置いといてチュー


 


 


私の鑑定方法は


擇日通書・四柱推命・奇門遁甲など


組み合わせてみていきます。


 


しかしその前提に


 


今のお住まい


 


引越し先のお住まい


 


風水エネルギーの力量の違い


が大切だと思っています。。。


 


 


仮にこれから物件を探すます!という方に


「東がいいですよ」


と回答したとき、


 


その方の自宅から東方位は工業地帯で


賃貸物件が少ないとして、


 


それでもまぁいいかという気持ちで見つけた物件は


日照不足だとか・・・


 


なーんて。こんなことはないとは思いますが


絶対ないとも限らないです(笑)


 


 


大切なのは


内見に行ったとき


 


「あ、ここ気持ちがいいな」


「ここに居ると落ち着くな」


 


など


心が軽くなったり


その場所で生活するイメージができるところが好ましいです。


 



 


「この方位がいいからここでいいや!」


 


とならないように、


その場合は引越しのタイミングをずらす方が無難です。


 


 


よっぽどのことがない限り


引越しは一つの方位だけ提案するわけではないので


ご安心ください^^


 


ただ


 


鑑定するほど気にならない、


 


という方はできるだけ


凶方位は避けた方がよいです。


 


今年の場合、


五黄の巡る北方位。


 


しかも三殺も北に集中していますから


特に注意です。


 


凶方位の物件は


以外に値引き交渉がスムーズに行ったりするので


 


「ラッキー!」


 


と思いがちですが


不動産屋さんやオーナーさんは


 


とにかく早く入って欲しい(もしくは売りたい)ので


入居後にこの物件なんか変・・・?


なんて困った物件に当たっちゃったということも。


 


 


 


もし、


「えーーー北に引っ越したんだけど???」


 


 


という方がいましたら


そのほかの方法で吉を取っていけば良いと思います。


 


 


食べ物、


カラー、


吉方位を使う、


 


いろいろありますが


 


もっと超!簡単に


すぐ!できることがあります。


 


 


それは


 


気持ちの持ち方です。


 


◯心穏やかに過ごすこと


◯些細なことで心が怒り出さないように


自分で自分の機嫌をとることです。


 


 


悪いエネルギーが来ると


人間の心はすぐそちらに流されてしまいます。


凶方位に行くと


そういう目に遭ってしまうこともあります。


 


 


だから普通でもなかなか難しいことですが


 


 


引っ張られず平常を保つことで


もともと持つ自己のエネルギーのレベルが


不思議と変わってくるんですよ。


まさに


レベルアーーーップ!!!


 


 


私がいうのもおこがましいのですが


凶方位だからとか


ツイていないからなど


負のエネルギーに流されないようにすることが


レベルアップ=運気アップにもつながります^^


 


 


 


 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



鑑定のご依頼


 


クローバー風水essence専用サイトクローバー



 
関連記事

What's New