吉日?凶日?今日はどっちなの?と悩む時

  23, 2018 14:30
ふと空を見上げると白い風船が飛んでいました。
風が強かったからつい手が離れちゃったのかなー。

今朝の太陽はとても強かったです。

日曜までの清々しい光から火曜、水曜と少し翳り
今日はまた復活。
毎日同じ太陽のようであって
微妙に違ったりするので面白いですね。
さて、昨日も10月の凶日をアップしましたが、
よく質問を受けます。
なのでメルマガ作らねば、と思ってるのですが
中々進んでいなくてごめんなさい。

今回お答えした事の1つをシェアしたいと思います。
吉日や凶日を選ぶのも沢山の看方があります。
以前も書いたことがありますが
「天赦日と不成就日が重なっているとどうなるのか?」
という吉日と凶日が重なっている場合です。
通書には天赦日はありますが
不成就日はありません。
そして私は不成就日は鑑定方法に入れていません。
というのも発祥が不確かだからです。

ただ言葉だけを見ると
【不成就日】って、、、
嫌ですよね。。。^^;
もし気になるのなら
天赦日と不成就日が重なった日は
外せばいいと思います。
でも不成就日がない通書にも天赦日なのに避けるべき事が書かれていたりします😭
たくさんの鑑定があるので、
はっきり言って凶日を全て避けるというのは無理なことです。
では私の鑑定はどうするのかというと
大きな凶日を確実に省いて
生年月日からさらに絞っていきます。
十干十二支に基づいたもののみしか採用してません。
日選びはとても大切な事ですが
【迷いや不安を取り除く】
もので
【楽しみながら】
が一番だと思います(*^^*)
とても複雑なロジックで成り立ってますが、
1つずつ紐解くととてもシンプルなのです。
関連記事

What's New