生まれた日は同じなのにどうして運命は変わるの?

  25, 2018 08:32



おはようございます、

青木美由紀です。



先日、秋の土用の過ごし方でも書きましたが

土の気が強くなる月です。



この戌月の気は来月6日まで、

7日は立冬で寒さが増しますので

喉の痛みなど少し不調を感じたら対策をして無理せずお過ごしください。





真冬に裸で歩くなら風邪もひくでしょうが

寒いとわかっているなら防寒をする、



天気予報で雨だというなら傘を用意する、





風水も同じようなことが言えます。



流れが滞りつつあるところは対策をするのです。





これは地運

この上に生まれ持った天運

自身の人間性や徳など人運

3つの運が重なり合って

命運になるのだと思います。





うまくいかないときもあります。





私はそういう時まずは自分自身を見直すようにしてます。



何か無理してないか?

何かに逆らおうとしてないか?

何かと比べようとしてないか?

本当に進むべき道なのか?





自分自身のことは

自分で分からないことが沢山ありますね。



なので信頼できる人に聞くこともあります。




自分のことなのに。。。

うーん、面白い!







そして

天運、地運を見直します。








同じ誕生日なのになぜ違う運命なの?



この運の事はよく質問されます。





私たちは毎日、選択の中にあります。

小さい頃はすでにある住まいや環境の影響があり

親の意思が自身の意思となる事もあります。





それでもご飯を食べる、食べない

親に反抗する、しない

小さくても色んな場面において選択します。





ある程度自分の意思が働くようになるころには

趣味、思考、何かを選ぶタイミングなどで

もう違っているのです。



運命は同じであっても

この自由な選択によってそれぞれ変わります。



これは人相にも大きく影響すると思います。





いくら素晴らしい命式を持っていても

活かしきれない、満たされないと思う方もいれば

そんなに良いとは言えない命式の方で

『幸せです』という方も沢山います。





生まれて日によってある程度の運は決まっているかのようですが

自由意志、選択、タイミングによって変わるという事も確かです。








・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・



【秋の土用10月20日~11月6日まで】




・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・




【 大切な契約やスタートなど避けたい日


▶️10月分


▶️11月分


▶️12月分・1月分



・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・


 





関連記事

What's New