お客様を好まない場所

  01, 2018 15:43
こんにちは

青木美由紀です^ ^



先日、夫と天神を歩いてる時に

以前風水鑑定した建物の前を通りました。



同じ建物の中に数店舗が入って営業しています。


鑑定をした店舗はその真ん中で通りに面してはいません。



端っこの店舗は飲食店で道路に面していて

人通りも多く目に止まりやすいので立ち飲みもしています。



『人目につくなら道路側が儲かりそう』と思いませんか?



例えばこのような建物で

一階道路側から矢印方向の奥にも店舗がある場合。



この建物は1つ屋根の下に数店舗なので

全体的な風水の飛星チャートは同じです。










*↑この写真は参考写真です*


夫に、

『ここの物件は道路側が一番注意したい店舗なんだよ。

仮にこの道路側で飲むお客様はあまり良くないかも。(お店に良い影響を与えない)

だからこの場所で立ち飲みとかやめた方が良いんだけどなー。

でも鑑定した真ん中の店舗は一番良い場所なんだよ。』




夫『え、この前、この道路側で飲んだけど。。。(苦笑)』



。。。しまった



この場合どんな影響かというと

何かしらのトラブルが起きます。



道路側で立ち飲みしていたら事故が起きるかもしれないし

支払いの踏み倒しなども考えられます。

(夫はちゃんとお会計してますwww)

なので本来この場所は閉じた使い方が好ましいのです。



オープンして間もないこのお店

この会話から約2週間後

営業停止したそうです。


夫もビックリしてました(笑)



業務の改善をすればまた再開出来るそうですので

事故など大ごとにならなくて良かったです。



同じ建物内部でも選ぶべき場所や適切な間取りの取り方によって

お店が栄えるかどうか変わってきます。





・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・






【秋の土用10月20日~11月6日まで】




・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・







【 大切な契約やスタートなど避けたい日


▶️11月分


▶️12月分・1月分




・●●・●●・●●・●●・●●・●●・●●・




関連記事

What's New