赤いお財布はダメなの?使い初めの時期があるの?

  06, 2019 07:00


*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
メールアドレス
(必須)

お名前
(必須)

性別
(必須)
女性
男性






*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
または下の📩に空メールを送っていただくと
アドレスを入力する手間がかかりません。
登録翌日から配信スタートとなります。





⇒風水「基本のき」無料メールマガジン
※もしこちらから進めない場合は
a+1845w@ac-mail.jp をコピペして
空メール送信してください!
 

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

おはようございます、


青木美由紀です。


「お財布の替え時はありますか?」


いう質問は


「お財布の使い初めの良い時期を教えてください」


という質問と同じくらいあります^ ^


お財布の買い替えに時期はありません。


もしあるとしたら単純に


「もうそろそろ変えた方が良いかな?」と


思える時です。


要するに


そのお財布に想いが乗らなくなってきた時が買い替えの時ということです。


人によっては1年で飽きるかもしれないし、


5年経っても綺麗に使う方もいますから


○年毎に買えた方が良いよ、


などは無いと思います。


先日、風水の内容の番組があったので録画~(^○^)


間取りのこともありましたが


お財布についてのコーナーもありました。



な、なんですって?


赤い財布はNG???



こういうバッサリした言い方はテレビ的に好まれるのでしょうね。


しかし、はっきり言います!


私のお財布は赤でーす!!


誤解して赤いお財布が欲しくても買えない方のために


私の観点から解説します♫


五行の


木→火→土→金→水→


となる火の部分に赤が属します。


赤がNGというのはこの五行からだと考えられます。


お金の種類を区分すると


紙幣は木、


硬貨は金、


木(紙幣)→火(赤いお財布)→土→金(硬貨)→水


、、、メルマガを読んでくださった方はこの流れがどういうことかお分かりかと思います。


木(紙幣)が火(赤いお財布)によって洩らされてます。


と言うことはたまらない!


そして火(赤いお財布)が金(硬貨)を剋している!


分かりやすく言うと火が金を攻撃してる!


と、いうことですね。


これが赤をお財布にしてはNGという訳です。


となると、


使い方に気をつければ大丈夫なのです!


赤というカラーから連想されるのは


マグマ、エネルギー、パワー、情熱、愛、活気、命、


そして第1チャクラ。


このように赤は力強く活力にあふれています。


決して悪くはないのですが、、、


なんせエネルギーが強い!


ですから赤いお財布はお金を引き寄せます。


代わりに貯めることは不得手。


気をつけるのは


入ってきたお金は別の場所に移動すること。


お財布の中身は


紙幣は必要な分だけにする。


パワーが溢れてるので一発勝負!や、ギャンブルには不向きです。


気持ちが落ち込みがちな時や、


健康面に不安がある方は


赤いお財布が力になってくれるでしょう。


また、


春財布が良いとよく聞きますね。


これは語呂合わせもあります。


張る財布=お財布が張って丸々大きい


(反対に秋財布を避けるのは空き財布だからだとか)


春財布の時期は冬至からが良いとか、


立春からが良いとか、


一体いつが良いの???というわけで


だいたいお正月~春辺りかな~という


ぼんやりとした長期間になり


業者さんは春財布春財布と推しますね。


はっきり言っていつでも良いと思います。


秋財布は縁起が悪いと言っても


実りの秋、収穫の秋でもあり


季節でいうと秋は金ですし、、、


なので結果、


どちらも気にしなくても良い!


ということに(笑)


私は買う日や、おろす日だけみてます。


くれぐれも月破大耗の時には下ろさないでくださいね★


私のお財布は、


夫がプレゼントしてくれた赤いお財布です。


普段はカードしか使わないので


元々紙幣は少なめ。


とても気に入ってるので赤だからダメなんて思った事がありません。


ラッキーカラーが赤系ということもあるので


むしろちょうど良かったです。


ということで


次回配信のメルマガにはお財布選びに困ったら?


四柱推命でサポートしてくれるカラーの選び方を書きますね^ ^






関連記事

What's New