風水鑑定ではその建物の「顔」と「背中」の判定が重要

  06, 2019 13:15

マンション購入を検討されてるクライアント様。
以前から何件か物件を探しておられましたが
今回の物件は私も安心してお勧めできる物件でした。
風水では室内だけではなく外の環境も大切!と
いつも、そして前回も書いてますが
今回ご相談いただいた物件もその一つで
建物の「顔」となる向きに少し迷いがありました。
人にも顔(正面)と背中側があるように、
建物にも顔(正面)と背中があります。
これが風水で当てはめると
建物の顔を向といい、背中側を座と言います。
これはマンションのエントランスや玄関だから顔(向)だと簡単に決めつけることは出来ないのが
風水の困難なところ。。。
ご相談いただいた物件もこの向と座に迷いました。
というのも、
物件の横に昨年、新築マンションが建ちましたが
(気になる物件はみてるので知っていました)
ネット上のマップにその建物がまだ反映されてなかったから。
新築マンションが対象物件のどの方位にあたるのかで向と座が決定されそうな位置にありましたし、
それによって財や健康のサポートも影響していくからです。
幸い現地が近かったので確認することが出来ましたが
この確認が出来ないと鑑定を進めることはできません。
なので遠方の鑑定のご依頼の際には
Googleマップなどに状況が反映されているかは大きなポイントなのです^ ^
 

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
メールアドレス
(必須)

お名前
(必須)

性別
(必須)
女性
男性



または下の📩に空メールを送る場合
アドレスを入力する手間がかかりません。
登録翌日から配信スタートとなります。

⇒風水「基本のき」無料メールマガジン
※もしこちらから進めない場合は
a+1845w@ac-mail.jp をコピペして
空メール送信してくださいね
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

関連記事

What's New