突然の体調不良に見舞われて(2)

  20, 2017 15:43
現在家へ引っ越す、その前の家、

夫が猫を飼いたいというので
16回目の引越しは
急遽探した家でした。

IMG_7828.jpg


猫飼育可の物件がなかなか見つからない中、
唯一前々の家から徒歩30秒という場所は
願ったり叶ったり。


猫飼育可の物件であれば
間取りなんてどうでもよくで
住めれば良いというくらい
少ないんです。


2DKのその家は
独立部屋になっていたので
使い勝手は悪くなかったです。


ただ、、、、、


エントランスの空気が悪い。。。


1階からただならぬ空気が溢れていて
それが上の階まで影響がある感じ。



私は7階でしたが、
6階くらいからそのただならぬ空気は抜けていくので
とりあえずここにしました。

でも
とにかくエレベーター待ちしたくない。

△上ボタンをしつこく連打して
中に入ったら急いで7階を押したものです(^^;;


湿った空気感が
怖かったんです。


でも唯一の猫可の物件、、、
それが16回目の引越し。


始めからここで暮らすのはそう長くはない、
これから猫飼育可の物件をゆっくり探そうとは思っていました。

暮らし始めて1年半くらいしてからでしょうか。


夫が原因不明の頭痛に悩まされることになりました。

ずっと頭痛がするとは言っていましたが
結婚記念の旅行に出かけている時に
最大の痛みが出て
そのまま病院に。


MRIも異常無し
でも頭痛は止まらなくて
睡眠もソファで起きたまま、
ご飯を食べても戻し、
胃が受け付けなくなって
ご飯も食べられない、
眠れない日を過ごした夫。


2週間過ぎる頃に
お薬や漢方で少しづつ痛みは治まりつつでしたが
ベットで横になるのが怖いと
やはり満足な睡眠は取れませんでした。


そんなある日、

突然
「もしかしたらベットの位置が悪いのかな?
頭の向きが良くないのかな?」


と東に向けていた頭を
思い切った西に向けました。


それから徐々に眠れるようになったんです。


そもそも入居の時から
そのマンション自体の気は良くないね、
と、夫と話していたし、
なんとなく西の部屋と東の部屋が反対だったら良いのに、
と思っていましたので、
2年の更新を目処に半年かけて
物件を探しました。

この時に気をつけたのが

◯引っ越ししたい方角
◯マンションの雰囲気
◯周りの環境
◯間取り
◯良い気が流れているところ

を大事にしました。

17回目の引越しでようやく(笑)


いつも「ここでいっか〜」
と決めていたので
なるべく妥協しないマンション選びをしたつもりです。


数件見ましたがどれもピンとこなかったのですが
現在の家を見た時に
夫と
「ここ良いね!」
と意見が一致して決めました。


風水をかなり意識していましたので
家の風水鑑定もしてもらいました^^


気の通りも良くて
引っ越しが好き!⇨⇨⇨家が好き!
に変わりました。


青木美由紀

関連記事

What's New