水槽など家に水を設置するということ(4)

  20, 2017 14:08
IMG_8551.jpg


風水において「水」を扱うことは
非常に慎重にしなければなりません。

「動く水」

ファウンテンや水槽に循環器をつけ、
明るさを保つことで
その場所が活性化されます。

しかし置く場所を間違えてはいけません。

適切な場所であれば
「財」を運んでくれますが

そうでない場合は
「トラブル」を引き寄せます。


我が家の水槽には
中には魚はいませんが
循環器は必須でライトで照らしとても綺麗です。


水槽をどこにでも置くだけでOKではなくて
家の造りや相性や使い方があり
いろんな側面からみることが大切、

ということ。


そしていつも綺麗な水を空気に触れさせます。

私の場合、
リビングの広さにあった水槽ということで
少し大きめのものをおいていました。


月に1度は水を替えてましたが

水槽のお水を変える時期になると
億劫になったり(^^;;・・・

水が蒸発していき、水音が
「騒音殺」
となっては元も子もありません。


私自身の問題ですけど
面倒だなって思ってくること自体
このやり方は自分には合ってないのだと思いました。


サイズは少し小さくても
メンテナンスを「面倒なこと」
と思わずにできること。

51Ja5ALkVAL.jpg


もう一つ

我が家の間取りは木煎。

これは

漏財宅です。

これも以前に書きましたが
玄関からベランダが見えるパターン。


できれば避けたほうが良い間取りの一つとも言われますが
日本はこの間取りが圧倒的に多い。


要対策ですね。


昨年はこういう一つ一つ自分の家で
実験、そして検証というのが
本当に役に立ちました。


そもそ我が家の玄関の象意は

”空き巣が入る”
”女泥棒”

こんなものがあります笑


必ずそうなる、ではなくて
いろいろ重なったりしたら、
そうなる可能性が他よりも少し高いですよ、ということ。


同じ階のご家族はみんな顔見知りなので
それまで私はちょっとそこまで買い物には
鍵をかけずに出ていました。


あ、

そういえば
過去にに空き巣にあったことがある!


ということを思い出し

しっかりかけることにしました。


これも私の意識の問題ですが、

これだけは検証はしたくないので(笑)
知ってて良かったことです。



青木美由紀


****鑑定のご依頼はこちら****

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d8225a93490618
関連記事

What's New