親友の乳がんが住まいに出ていたこと(6)

  20, 2017 16:32
IMG_1711.jpg


数年前、親友が
乳がんで手術をしました。

素直で、明るくて、とても優しい彼女。

そんないい子が大病するなんて!と
一同ショック。


風水を勉強するにあたって
家族以外で一番初めに彼女の家を見せてもらいました。


すると
驚いたことに

「健康・人間関係の入囚」

の家。というのは
健康、人間関係に少し苦労するかもという事。


それだけならまだしも

住んでいるマンションの外には
悪いエネルギーの方をサポートする建物があるし、


<乳がん>

という象意が出てる・・・



ボーゼンとしました。

もちろん
いろんな原因は考えられるのですが、

風水鑑定でそれが分かっていたなら
せめて未然に防ぐ事が出来たのかな・・・

と。


すぐに家具の配置を変えたりしてレメディ!
なのですが

いいエネルギーの場所が本当に狭く、
思い切って使える場所がない・・・


なんとかその中でも
「この範囲で!」
と指定して

逐一写真をラインしてもらい
移動を終えました。

人間関係も、その後はみるみる解消。


元気な笑顔が見られるようになって安心しました。



もう一つ、これは昨年のこと。
別の親友の体調がすこぶる悪い。


何かあると寝込んだりするのですが
いつも元気な彼女なのに
体調が悪いときのギャップがかわいそうで。


そこですぐ家を見せてもらいました。



リビングでいつも体操をしたり
うたた寝をしたりして過ごしているところのようで。。。

ここが
好ましくない場所でした。


本来この場所は静かに使う場所であって
体操したり踊ったりは避けた方がよい所だったのです。


そして寝室の場所は良いのですが
使い方が少しだけ違ってたので
基本的な使い方をお勧めしました。



我が家や、母宅、
そして
2人の鑑定をしてみて


なるほど!
だからか!


という事が本当に多々ありました。

元々持っている本人の運命(運)を
最大限に使えない時、

もしかしたら、
環境(住まい)によって遮られていることがあるなら、、、?
そこを改善する事で滞っている
全体の気が流れ出すのではないかと考えました。


たくさんの人にもっと風水を知ってほしい!
そう思ったんです。


青木美由紀


****鑑定のご依頼はこちら****

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d8225a93490618

関連記事

What's New