気に入ったお部屋は今の運気の象徴でもあるかもしれません

  26, 2017 16:54
こちらのクライアント様は
以前、お住いのご自宅の鑑定をさせていただいたことがあります。

o0480064114069085125.jpg

今回引越しが決まったということで新居の鑑定依頼をしてくれました!

以前の鑑定内容は
若干住みにくそうなお宅かも、、、という内容でした。

実際報告する時にお話を聞きましたが、


「この家あまり良くない気がするんです、、、
大通り沿いだから交通量が多く、
洗濯物は干せない。
けど、
防音効果はあるようです。
でもそのせいで湿気がこもってカビが出やすく、
クローゼットの洋服が半分以上カビにやられて
買い換えましたー(;o;)」


環境による、不快と感じる部分は
住んでみて初めてわかることって
多いですよね。


今回の新しい新居は、
今の所より断然住みやすそうな鑑定結果でした!

何より、
「とても好きな物件を見つけたんです!」
とのご依頼でしたので引き合うのでしょうか。

良かったですね!


一般的にワンルームや1Kのお宅は下記の様な間取りが多いと思います。


例えばこちらの鑑定の一例です。
o0480036514069347808.jpg


そこそこ出会いは多いと思いますが、
その質は保証出来るものではありません。
ベットを置く配置によってその効果は左右されそうなのです。


この場合は必然的にベットの位置は
北、北東、東の範囲になりますよね。

でもエネルギーだけを見てみると
どの場所に置いてもきちんとした対策が必要となります。


2023年までの第8運気は
5と2は否定的なエネルギーです。


特に5は最も避けるべき数字としてます。


見方の説明は割きますが
本命卦も考慮して
北東の範囲が1番妥当です。

もちろん対策もし、
初めて空気が変わり始めると思います。


置いてはいけない場所は
東〜南東の範囲です。

本命卦が坤なので特に避けなければなりませんね。


病符というエネルギーがあるので
字のごとく、なんとなく体調が優れないとか、
持病が悪化したりする可能性があります。


寝室の確保、良質な睡眠は
健康運や人間関係を上げてくれますがここは好ましくありません。


そして、
テレビやオーディオなど
北の範囲は避ける場所となります。


マンション自体の持つエネルギーと
室内のエネルギーなど
照らし合わせて鑑定していきます。


とはいえ1つしか部屋がない時は
その中で最も避けるべき場所を知る事が大切ですね。


訪問しなくても鑑定は可能ですので
(地図上確認できる物件であれば)
ぜひご相談くださいね。


青木美由紀


****鑑定のご依頼はこちら****

◆パソコン・スマホからのお申し込み◆
https://ws.formzu.net/fgen/S36039389/

◆携帯電話用お申し込み◆
https://ws.formzu.net/mfgen/S36039389/

******************
関連記事

What's New