風水鑑定ご報告

  29, 2017 21:01


今日は風水鑑定のご報告日でした。


ブログなどで私が実践する風水のことは書いていますが
実際お会いして、
具体的にどんなものなの?ということを
さらに詳しくお話しさせてもらうと
みなさま本当に驚かれ
大変興味を持ってくださいます。


鑑定のご報告をさせていただく前に、
一旦説明させていただき、

どうしてこのような対策になるのか?
なぜそこに〇〇アイテムが必要なのか?


私の鑑定のための説明用にぐちゃぐちゃに書いた紙を、
M様は
『これが欲しいです!』と
持って帰られましたwww

今回ご依頼いただいた物件は
来年1月に完成の新築物件。


なんとなくソファやテレビやベットなどの配置を考えていたそうです。


玄空飛星派と八宅派を総合的にみて
ベストな家具の配置を提案します。


反対に
『絶対ここだけは避けてくださいね!』
という、家具によっては避けた方が良い配置もあるんです。

M様は
もれなく、その
【ここにソファは避けてください】
という所に
置こうかなと思ってたらしいです。


『危なかったー!
鑑定してもらって良かったです!
風水って面白いですね!
これを知らなかったら大変なことになっていたかも』

と大変喜んでもらえた事と
風水を純粋に面白い!と感じていただけて
とても嬉しいです。


今回鑑定させていただいた物件、
勉強による成功や
ビジネス運の高い物件です。

努力が報われそうですね。

2023年まで
財運が最も入って来ますので
何もしなくても大丈夫。

そのかわり健康運には少し注意が必要で
寝室となる場所には凶悪なエネルギーが
半分を占めていたので
二分の一の確率で否定的なエネルギーの場所の方に
ベットを置いていたら
少し困ったことになっていたかも、
しれません。


物にも最適な場所、
もしくは適切な場所があります。

空間を『きちんと使えてる』というのは
物や家具によっても左右されるのです。


明日は私が実践している風水を
わかりやすく書いてみますね。


青木美由紀
関連記事

What's New