【2018年2月・契約事など避けた方が無難な日】

  30, 2018 11:49
おはようございます、
青木美由紀です。
もうすぐ2月、早いですね。
これから計画を予定している何かの参考にしていただければ幸いです。
 
2月に大切な契約事などを控えている方、
お考えの方は
下記の日程は避けていただければと思います。
 
2月9日
2月21日
3月5日
 (解除できる日もありますができない日もあります。配信予定のメルマガにこの辺りも書いていこうと思います)
この日、何をしても無駄、禁止、
ではありません。
やらなければならないことがあるのなら
それはあなたにとって必要なことだと思います。
時間に余裕を持って行動する、
心穏やかに過ごす、
心が喜ぶように過ごすと良いですね。
。。。。。
 
1月27日は凶日といいましたが
私はこの日、こもって鑑定の予定が、
大切な方と会うことになりました。
 
全国を飛び回る忙しい方なのに、
「この日は凶日だから会えない!」
 
そうではないんですね。
 
とはいえ、
あまり時間がなくバタバタと別れましたが、
それでもその方は学びをくれる人。
とても穏やかな1日でした。
 
{827E14AE-58AB-4559-A35F-96E6794322B9}

今年の通書は製本されてます。
昨年までの紐綴じがめくりやすくて好きだった私。。。

来年また紐綴じにならないかなー。



 
*~*~*~*~*~*~*~*~
 
~凶日とは~
吉日を選んで何かするのは良く聞きますが、
最低限この日に大切なことをするのに
避けるべきという日もあります。
月と日のエネルギーが衝突し、気が大きく乱れるので
物事が運びにくい日となっています。
・物事のスタート
・結婚式・婚約・ベッドの移動設置
・旅行・遠方へのお出かけ
・修造・改修・新規開店・就職
お引越し、仕事の契約、
・不動産購入や契約
 
などです
これを月破大耗といいます。
 
*~*~*~*~*~*~*~*~
 

関連記事

What's New