風水|引越しをしてから身体共にボロボロになったお宅

  06, 2018 09:16
ご依頼頂いてました鑑定のほとんどは

日曜日までにご報告させていただきました。




報告書をご覧になってすぐ

「なるほどー!驚きました!」

「配置に困ってたので助かりました」

「対策があったので安心しました」



などご連絡をいただきまして

ありがとうございます(^ ^)








ご了承を得て

鑑定の一部をご紹介したいと思います。



図面の方位は



    北

西    東

    南



です。



こちらのお宅は西の玄関入ってすぐ

図面左上の(北西)洋室を

寝室に使用してました。



この御宅の造り上、

ここが寝室になるのは仕方ないことですね。





でも

最も寝室に最も向いていない部屋!!!



になるのです。





特に、

四柱推命で運気が落ちている時

この部屋の窓側で寝ているとなると



たぶん、、、

きっと、、、



間違いなく

病気、もしくは事故、もしくは予期せぬトラブル



が予測されます。



お伺いするとやはり

ご夫婦でこの寝室を使っていて

頭を西に向けて

窓側に奥様、

クローゼット側に旦那様が寝ているとのこと。





ご依頼主の奥様に



「体調、どうでした?

かなり悪かったのではないですか?」



とお伝えすると

本当に驚いてました。





深い内容は書けませんが

奥様はずっと体調が優れず

身も心もボロボロだったそうです。



手術もされたそうです。



それもこの家に引っ越してきてから。





寝室がこの部屋じゃないとダメ!

という場合には

もちろん対策もあります。



が、

他に部屋があるのなら

間違いなく移動をお勧めします。





このお宅で最も気をつけるべき場所は

否定的なエネルギーが多いのが)

この寝室とリビングの一部です。



代わりに良いエネルギーの場所を使ってバランスを取りたかったのですが



財や健康をサポートするエネルギーの範囲が

極端に少なかったですし、

テレビや家具の配置が、

否定的なエネルギーを活性化する配置でした( ; ; )





運勢や風水について

「良くなかったらどうしよう」と

思うと中々鑑定依頼が出来ない、



と言われることがたまにありますが





対策改善できることはありますので

恐れずチャレンジしてもらいたいなと思います(^ ^)





このご夫婦、

お引越しされて驚くほどお元気のようです(^ー^)


関連記事

What's New